<< 夢幻無限小説の記録 2017年08月03日 | main | 夢幻無限小説の記録 2017年08月05日 >>

夢幻無限小説の記録 2017年08月04日

0
    08:14
    と。
    09:14
    ナンディは、その提案を受けました。
    10:14
    別に、チンが欲しかった訳じゃあないのですが、自分の味を褒めてくれたのは、嬉しいし、何より、カレーは余りがちだった…ということがありましたので。
    11:14
    ナンディは、これからは、自分独りのカレーじゃあなくなった、と、心を引き締めました。
    12:14
    それから、ナンディの生活は少しだけ変わりました。
    13:14
    夕方までは、いつものように畑の仕事と、牛の世話をして、夕方からはカレーを作って、マンディと一緒に食べました。
    14:14
    生活が、少しだけ、楽しくなりました。
    15:14
    マンディが払うチンは、元々ナンディの生活は成り立っていたので、カレーの味をよくすることに使いました。
    16:14
    新しいスパイスを買ったり、野菜や干し肉を買ってみたり。
    17:14
    野菜と干し肉は、自分で作った物が一番美味しかったのですが、スパイスは、今まで、聞いたこともない物があったので、ナンディのカレーの味に奥行きと、深みが加わりました。
    18:14
    一度、町内会のフグラ(主に児童のためのお祭りのようなモノ)で、自慢のカレーを振る舞ったのですが、それの評判がとても良くて、ナンディは、とても誇らしい気持ちになりました。
    19:14
    ただ、それをキッカケにマンディのように、ナンディのカレーを食べたい、という人が、徐々に増えました。
    20:14
    だいたい8人前くらいまでは、そんなに、手間は変わらなくて、材料費等々の関係で、チンは、少しずつ増えてきました。
    21:14
    ただ、それ以上に、人数が増えた頃から、様子が変わってきました。
    22:14
    量を作るには、やはり、時間がかかり、そのために、畑の仕事や、牛の世話が、疎かになりがちでした。
    23:14
    牛に草を食べさせても、糞を畑まで運ぶ時間がない。

    スポンサーサイト

    0
      • 2017.08.17 Thursday
      • -
      • 02:32
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      calendar
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
      << August 2017 >>
      PR
      リンク集
    • 団劇スデメキルヤ伝外超
    • 病むに病まれてビラの裏 - 文投げ部
    • ナカノ実験室30歳記念自伝の分解!拡散!再統合!
    • ナカノ実験室30歳記念自伝!分解!拡散!再統合!の後半!
    • 炎上防止注意喚起の記録〜炎上は燃えていたか?
    • 点取りくじの発行の記録
    • タモリボット-髪切った?の記録。
    • 新しい小説の書き方。
    • 幻想小説無限性的人間。
    • 生と精と性を見つめる小説。
    • 叩度風ボーイズ・ラブ小説「カレー屋のナンディさん」
    • selected entries
      archives
      recommend
      links
      profile
      search this site.
      others
      mobile
      qrcode
      powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM