<< 夢幻無限小説の記録 2019年06月23日 | main | 夢幻無限小説の記録 2019年06月25日 >>

夢幻無限小説の記録 2019年06月24日

0
    08:14
    ボット  昔々、叩度の南部に、ナンディという1人の若者がおりました。
    09:14
    彼の両親は、彼が子どもの頃に他界し、育ててくれた祖母も少し前に他界してしまったので、ナンディは、本当に1人の若者でした。
    10:14
    ナンディは、両親が遺してくれた、曾祖父の代から受けついできた田畑と、数頭の牛を世話をして、なんとか、日々の暮らしを過ごしていました。
    11:14
    貧しくはありますが、月に1度くらいは、焼き肉を食べにいける…そんなささやかな暮らしです。
    12:14
    なお、叩度では牛は神聖な動物なので、食べるにしても、全ての部分を頂き、骨、皮、角、ヒヅメまで、何一つ無駄にはしません。
    13:14
    ナンディのパンツも、牛の皮をなめしたものでした。
    14:14
    ナンディは、朝起きると、朝ご飯を食べ、先ず、庭先の家庭菜園の水やりを行い。
    15:14
    お弁当を作ったら、畑に出かけます。
    16:14
    水やり、草取りを手早くすませ、草は、牛に食べさせます。
    17:14
    勿論、それだけでは足りませんので、草刈りにでかけ、そして、牛たちに食べさせます。
    18:14
    そして、その後、糞を集め、畑に運び、堆肥にするために、積んでおきます。
    19:14
    だいたい、それで夕方近くになり、家に帰ります。
    20:14
    家族がいれば、分担してできるのだけど…とナンディは、しばしば考えますが、考えても仕方がないことなので、すぐに別のことを考えます。
    21:14
    ナンディの日々の楽しみの一つは、晩御飯にカレーを作ることと、食べることです。
    22:14
    朝昼は、時間の関係でモヘナ(パンのような保存食)とか、生野菜や、干し肉等々ですますことが多いのですが、晩御飯は、ゆっくりと時間をかけて、温かい物が食べれるのが、嬉しいのです。
    23:14
    叩度も、夜は、結構、冷えます。

    スポンサーサイト

    0
      • 2019.07.24 Wednesday
      • -
      • 02:32
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      calendar
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << July 2019 >>
      PR
      リンク集
    • 団劇スデメキルヤ伝外超
    • 病むに病まれてビラの裏 - 文投げ部
    • ナカノ実験室30歳記念自伝の分解!拡散!再統合!
    • ナカノ実験室30歳記念自伝!分解!拡散!再統合!の後半!
    • 炎上防止注意喚起の記録〜炎上は燃えていたか?
    • 点取りくじの発行の記録
    • タモリボット-髪切った?の記録。
    • 新しい小説の書き方。
    • 幻想小説無限性的人間。
    • 生と精と性を見つめる小説。
    • 叩度風ボーイズ・ラブ小説「カレー屋のナンディさん」
    • selected entries
      archives
      recommend
      links
      profile
      search this site.
      others
      mobile
      qrcode
      powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM